1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.6.25

Hundreds of lakes in US, Europe losing oxygen欧米の湖の酸素濃度、温暖化で低下

このページを印刷する

過去40年間にアメリカとヨーロッパの数百の湖で酸素レベルが低下していることが、新研究で分かった。論文の著者は、酸素の低下は、魚の死亡数の増加と藻の大量発生、メタンガスの放出につながっている可能性があると述べた。

研究者は、400近くの湖で水温と溶存酸素―水中の酸素量―を調査し、低下が広範に広がっていることが分かった。6月2日に『ネイチャー』誌に掲載された彼らの研究論文では、これらの湖の溶存酸素は、表面水域で5.5%、深部で18.6%低下していたことが明らかにされた。論文の著者は、人間活動に起因する水温上昇と水の透明度の低下が酸素濃度の低下を引き起こしていることを彼らの発見は示唆していると述べた。

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

70th 記念特設サイト スペシャル

iPad、Nintendo Switchが貰えるコンテストに参加しよう!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み