1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.7.9

‘Living fossil’ lives 100 years, pregnant for 5シーラカンスの寿命は100年、研究

このページを印刷する

恐竜時代の頃から今も存在している奇妙で巨大な魚、シーラカンスは100年生きることができると、新しい研究が発見した。

「生きた化石」というニックネームがある、この動きがゆっくりで人間と同じくらいの大きさの深海魚は、「急いで生きて若くして死ぬ」信念の真逆を行っている。この夜行性の魚はひどく遅いペースで成長する。

メスは50代後半になるまで生殖可能な状態に達しない一方、オスのシーラカンスは生後40年から69年で生殖可能になると、この研究は述べている。研究者たちは、この魚の妊娠期間は約5年と算出している。

シーラカンスは4億年前から存在しており、南アフリカ沖で1938年に生存しているのが発見されるまで絶滅したと思われていた。

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

70th 記念特設サイト スペシャル

iPad、Nintendo Switchが貰えるコンテストに参加しよう!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み