1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.7.9

Toxic chemicals found in US, Canada cosmetics米・カナダの化粧品、半数以上に有害物質

このページを印刷する

新しい研究によると、アメリカとカナダで販売されている化粧品の半分以上に、がんや出生時体重の減少を含め、深刻な健康上の症状に関連のある有毒な工業化合物がたくさん入っているという。

ノートルダム大学の研究者たちは、一般的に使われている化粧品230点以上を調べ、ファンデーションとアイメイク用品の56%、リップ用品の48%、マスカラの47%にフッ素が含まれていることが分かった。フッ素は、パーフルオロアルキル化合物(PFAS)の存在を示すもので、PFASはこびりつかないフライパンやラグなど無数の消費財に使われている「フォーエバー・ケミカル(永遠に残る化学物質)」と呼ばれるものだ。最も高いPFASレベルを示したもののいくつかは、ウォータープルーフのマスカラ(82%)と落ちない口紅(62%)で見つかった。

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム

70th 記念特設サイト スペシャル

iPad、Nintendo Switchが貰えるコンテストに参加しよう!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み