1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.8.13

Just 7% of our DNA unique to modern humansホモサピエンス固有のヒトゲノムは7%以下

このページを印刷する

人類を特有にしているものは何か? 科学者は、現生人類のDNAと我々の絶滅した祖先のDNAをさらに正確に比較できるようにする可能性のある新しいツールで、永遠の神秘を解き明かすのにさらに1歩進んだ。

『サイエンス・アドバンシズ』誌に7月16日に発表された研究論文によると、他の現生人類とだけ特別に共有されていて、他の初期人類とは共有されていないゲノムはわずか7%だけだという。

研究者たちは、我々の種に特有で現在生きている全ての人々の間で共有されているゲノムはさらに少ない割合―たった1.5%―であることも発見した。それらのほんのわずかのDNAは、現生人類を実に異なるものにしているものは何かに関して、最も重要な手がかりを持っているかもしれない。

70周年記念30%OFFキャンペーン

今購読を申し込むと30%OFF+セミナー無料特典付き!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み