1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.8.27

Moon seen as driving coastal flooding in 2030月の影響で米沿岸部に水害急増か

このページを印刷する

アメリカ航空宇宙局(NASA)の科学者が率いた研究によると、アメリカの海岸地帯は、気候変動で引き起こされる海面上昇をさらに増大させる月の軌道の周期的な変動のせいで2030年代半ばに洪水が増えるという。

科学者が特定した鍵となる要素は月の軌道における周期的な「揺れ」―18世紀に初めて特定された―で、終わるまでに18.6年かかる。月の引力は地球の潮の満ち引きに作用している。

この月の周期の半分で、地球の一日の周期的な潮の満ち引きは小さくなり、高い潮は普段よりも低くなり、低い潮は普段よりも高くなる。この周期のもう半分では、その状況は反対になり、高い潮は普段よりも高くなり、低い潮は普段よりも低くなる。

70周年記念30%OFFキャンペーン

今購読を申し込むと30%OFF+セミナー無料特典付き!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み