1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.9.24

Viper venom may help fight coronavirus: studyブラジルのヘビの毒、コロナウイルスに有効か

このページを印刷する

ブラジルの研究者は、あるヘビの種の毒に含まれる分子が、サルの細胞でコロナウイルスの再生を抑制したことを発見し、新型コロナウイルス感染症を引き起こすウイルスに打ち勝つ薬品開発に向けた一歩となる可能性がある。

科学誌『モレキュールズ』に8月に掲載された研究で、クサリヘビ科「jararacussu」が生成する分子がサルの細胞でウイルス増殖力を75%抑制したことが分かった。

この分子はペプチドで、ウイルス増殖に不可欠なコロナウイルスの酵素PLProに、他の細胞を傷つけることなく連結できるアミノ酸の鎖だ。

「jararacussu」はブラジルで最も大型のヘビの1つだ。
 

70th記念サイト 大喜利コンテスト

Alpha創刊70周年サイトにて「英語で一言!画像大喜利コンテスト」開催中!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み