1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.10.8

Bioscience firm aiming to bring back mammothマンモスを復活させる計画が始動

このページを印刷する

それはゲノム学の世界であえて話題にされないことだ:科学者たちは絶滅種をよみがえらせることができるのだろうか? ある生物科学企業はできると主張し、新興技術を活用してケナガマンモスを北極のツンドラ地帯に復活させる意向を9月13日に発表した。

ハーバード大学の遺伝子学者との連携を活用する新会社コロッサルは、同社の種の「絶滅種の復活」の取り組みは、ダメージを受けた、もしくは失われた生態系を復活させるワーキングモデルの基盤になり、気候変動の影響を遅らせるか止めることにさえ役立つ可能性を持つと述べた。

ケナガマンモスは、北極のほぼ全土を歩き回り、寒さに強い草食動物を食料のために狩猟し、その牙と骨を道具として使っていた初期人類と共存していた。

70th記念サイト 大喜利コンテスト

Alpha創刊70周年サイトにて「英語で一言!画像大喜利コンテスト」開催中!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み