1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.11.12

Humans enjoyed cheese and beer 2,700 years ago労働者、2,700年前にブルーチーズとビールを堪能か

このページを印刷する

ビールとチーズの相性がいいことはよく知られている―だが、新しい研究は、ヨーロッパにおいてそのルーツがどれだけ深いかを明らかにした。ヨーロッパでは、オーストリアの岩塩坑で働いていた労働者はその両方を最古で2,700年前にがつがつたべていた。

科学者は、オーストリアのアルプスにあるハルシュタット岩塩坑の中心部で発見された人間の排泄物の試料を分析することでこの発見をした。その研究結果は、10月13日に『カレント・バイオロジー』誌に掲載された。

この研究論文の筆頭著者で、イタリア・ボルツァーノにあるユーラック研究所の微生物学者フランク・マイクスナーさんは、2,000年以上前の岩塩坑労働者たちが「意図的に発酵を活用」するほど進んでいたことを知って驚いたと語った。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み