1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.11.26

WHO backs malaria vaccine for kids in Africaマラリアワクチンの接種、WHO が推奨

このページを印刷する

世界保健機関(WHO)は10月6日、「RTS,S」と呼ばれるイギリス製のマラリアワクチンはアフリカの子どもたちに広く与えられるべきであると述べた。年間数十万人が死亡する病気の予防において大きな進展となる可能性がある。

「RTS,S」は製薬会社グラクソ・スミスクラインが開発した。子どもがマラリアで重症になることを防ぐ効果は約30%しかないが、このワクチンは世界で唯一承認されたマラリアワクチンだ。これは、2015年に欧州医薬品庁に承認された。

マラリアはアフリカで新型コロナウイルス感染症(COVID-19)よりもはるかに致命的だ。WHOの推定によると、過去18ヵ月間でCOVID-19による死亡が確認されたケースは21万2,000人であるのに対し、マラリアで2019年に38万6,000人が亡くなっているという。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み