1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.12.10

NASA launches craft to smash into asteroidNASA、天体の軌道を変える探査機打ち上げ

このページを印刷する

アメリカ航空宇宙局(NASA)は、小惑星に宇宙船を意図的に衝突させるミッションを開始した。万一人類に、宇宙の巨大岩石が地球上の生命体を絶滅させるのを阻止する必要が生じた場合に備えた実験だ。

サイエンス・フィクションのように聞こえるかもしれないが、DART(二重小惑星方向転換試験)は本物の概念実証試験だ。探査機は11月23日、カリフォルニアのバンデンバーグ宇宙軍基地からスペースXのロケットに搭載されて飛び立った。

目標は、直径762メートルのディディモスと呼ばれるかなり大きな小惑星の周りを回っている幅約160メートルの「小惑星」ディモフォスの軌道をわずかに変えることだ。衝突は2022年秋に実施される見込みだ。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み