1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.2.11

‘Remarkable’ giant coral reef found off Tahiti世界最大級サンゴ礁、タヒチ沖で発見

このページを印刷する

科学者はタヒチ沖で世界最大級のサンゴ礁を発見した。それは海の深くに「良好な状態の」バラの形をしたサンゴが大きく広がるエリアで、気候変動の影響を受けていないようだと、国連教育科学文化機関(UNESCO)が1月20日に発表した。

深さ30~65メートルの水温のより低い水域にあるこの健全なサンゴの一帯は、「極めて異例の」発見だとUNESCOは述べ、水温の上昇の影響をより受けにくい可能性がある深い海にはもっと多くのサンゴ礁があることを示唆しうる。

「このような良好な状態でのサンゴ礁の発見は吉報であり、今後の保護活動を刺激するだろう」と、フランス国立科学研究センターの海洋生物学者Laetitia Hedouin氏は述べた。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み