1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.2.25

Over 200 species found in Greater Mekong2020年にメコン川流域で新種生物200種以上発見

このページを印刷する

世界自然保護基金(WWF)の報告書によると、森林伐採などの人間の活動と気候変動によって及ぼされている脅威にも関わらず、科学者は2020年に大メコン圏で200種類以上の新種を発見したという。 

この発見には、霊長類の新種、色のないドウクツギョ、重なり合わない珍しい鱗模様が付いた虹色のヘビが含まれる。 

全部で224種の新種の植物と脊椎動物が大メコン圏―ミャンマー、タイ、ラオス、カンボジア、ベトナムを含む―で発見されたとWWFは発表した。

大メコン圏は、ジャングルから山々、カルスト地形に至るまでさまざまな地形があり、生物多様性にとって極めて重要な地域だ。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み