1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.2.25

Over 9,000 tree species still undiscovered「世界には9,000種以上の未知の樹木がある」、研究

このページを印刷する

研究者は、地球上には現在知られているより大幅に多くの種の樹木があると推定し、1月31日に発表された研究によると、9,000種以上がまだ発見されていないという。

アメリカ科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載されたこの研究は、「樹木種の数の推定は、地球全体の森林保護活動に知らせ、これを最適化し、優先するために極めて重要だ」としている。

全部で7万3,300種のうち約6万4,100種がすでに確認されている。全体では、全樹木種の「約」43%が南アメリカで発見され、次いでユーラシアが22%、その後はアフリカ(16%)、北アメリカ(15%)、オセアニア(11%)と続いていると、この研究は述べている。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み