1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.3.11

Largest Aussie coal-fired plant to close in 2025豪州最大の石炭火力発電所、2025年に廃止へ

このページを印刷する

オーストラリア最大の石炭火力発電所は2025年に廃止される―予定よりも数年早い―と、運営会社が2月17日に発表し、再生可能エネルギーの低コストを考えると、この施設はもう存続可能ではないと語った。

オリジン・エナジーは、「再生可能エネルギーの流入」が、シドニーのすぐ北にあり、数十年前から使われている巨大なエラリング発電所の「経済性を損ねている」と投資家に話した。

オーストラリアは世界最大の石炭産出国の1つであり、この燃料は重要な輸出の歳入源である。現政権はさらに多くのそのような発電所(石炭火力発電所のこと)を支持している。

この発電所は、ほぼ40年稼働し、2032年に稼働終了予定だった。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み