1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.3.11

Methane emissions higher than official figuresメタン排出、各国が過少報告

このページを印刷する

世界のエネルギー業界から排出される強力な温室効果ガスのメタンの量は公式に報告されているよりも70%多かったと国際エネルギー機関(IEA)が2月23日に発表し、石炭セクターが最大の単一排出源として特定された。 

報告書『グローバル・メタン・トラッカー』の2022年版で、パリを拠点とするこの監視機関(IEAのこと)は、この汚染ガス(メタンのこと)の排出量を削減するため、世界は監視する取り組みと政治行動を強化する必要があるとした。

石炭業界がこの問題に及ぼしす排出量が初めて記録され、4,200万トンと化石燃料セクターの他の主な分野を上回ってトップとなり、次いで石油が4,100万トン、天然ガスが3,900万トンだった。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み