1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.3.11

Doom for dinosaurs came in spring: report巨大隕石による恐竜絶滅、春に起きていた

このページを印刷する

6,600万年前のある春の日、ヘラチョウザメとチョウザメは、ノースダコタ州南西部の端で恐竜と小型哺乳類が生息する地形の中を曲がりくねって進む川の中を泳いでいた。その日、死が空から訪れた。

科学者は2月23日、この現場から発掘された保存状態の良好な魚の化石が地球の生命史上最悪の日のうちの1つについてのより深い理解をもたらし、メキシコのユカタン半島に衝突した幅12キロの小惑星が引き起こした地球全体での惨事に光を当てたと述べた。 

精緻な調査に基づき、小惑星が衝突したのは春の時期だったと研究者は判断した。 

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み