1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.3.25

Polar explorer found beneath Antarctic ice1915年沈没の英探検隊の船、南極沖で発見される

このページを印刷する

南極の氷に衝突し、1世紀以上前に海底約3,000メートルに沈んだ極地探検家アーネスト・シャクルトンさんの船「エンデュランス号」の難破船が発見されたと、これを探していたチームが3月9日に発表した。

この3本マストの帆船(エンデュランス号のこと)は1915年11月、シャクルトンさんが失敗した南極大陸初横断の挑戦中に行方不明となった。

この長さ44メートルの木製の難破船の場所はフランク・ワースリー船長によって記録され、これを見つようというこれまでの試みは、この船が横たわっている氷に覆われたウェッデル海の厳しい状況のため失敗してきた。

映像で、この船が非常に良い状態にあることが示された。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み