1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.4.8

US adult smoking rate fell in 1st year of pandemicコロナ禍で米成人喫煙者が減少

このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックの1年目に、たくさん飲酒したり、違法薬物を使用したりするアメリカ人が増えた―しかし、どうやら喫煙はそうではなかったようだ。

アメリカ疾病対策予防センター(CDC)が3月17日に発表した調査データによると、アメリカのタバコの喫煙は減少して、2020年に過去最少を更新し、現状で喫煙者だと答えた成人は8人に1人だったという。成人の電子タバコの使用もまた減少したとCDCは報告した。

CDCの職員らは、今回の減少は公衆衛生活動と政策のおかげだとしたが、外部の専門家はタバコ会社の値上げとパンデミックによるライフスタイルの変化も一因となったようだと述べた。

CDCの報告書はアメリカの成人3万1,000人以上を対象にした調査に基づいていた。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み