1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.4.22

Chemists remove microplastics using okra廃水のマイクロプラスチック、オクラで除去

このページを印刷する

オクラなど、一般的に料理に使われるぬるぬるした植物の抽出物は、危険なマイクロプラスチックを排水から除去する助けになるかもしれないと、科学者は3月22日に発表した。この新しい研究は、排水処理施設で現在使われていて、それ自体が健康にリスクをもたらしうる合成化学物質に替わるものを提案している。

「マイクロプラスチックや他のいかなるタイプの素材をも除去することを進めていくために、私たちは無毒な自然素材を使用するほうがよい」と、ターレトン州立大学の主任研究員Rajani Srinivasanさんは述べた。

オクラは、ルイジアナ州の煮込み料理「ガンボ」など、多くの料理でとろみをつけるために使う材料として用いられる。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み