1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.5.13

Weary of many disasters? UN says worse to come地球を今後さらなる大災害が襲う、国連

このページを印刷する

4月25日に発表された国連の報告書によると、災害にうんざりしている地球は今後数年間、繋がり合う世界の中で衝突するさらに多くの大災害にさらにひどく見舞われるだろうとのことだ。

もし現在の傾向が続けば、世界で発生する災害件数は2015年の年間約400件から、2030年までには年間約560件の大災害の来襲へと増加するだろうと、国連防災機関による科学的な報告書は発表した。比較として、1970年から2000年には、世界が見舞われていた中規模から大規模な災害は年間わずか90~100件だったと、この報告書は述べた。

2030年の極度の熱波の件数は、2001年の件数の3倍となり、干ばつは30%多くなると、この報告書は予測している。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み