1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.5.13

190 cases of acute hepatitis reported in children幼児の重症急性肝炎患者が世界中で急増

このページを印刷する

世界中の子どもの間で、説明のつかない重度の肝炎の発症が約190件報告されたと、欧州疾病予防管理センター(ECDC)が4月26日に発表した。このまん延は、イギリスで4月に最初に報告され―イギリスではほとんどが10歳以下の子どもで、111件が確認された―、それ以降、少なくとも世界の12ヵ国で確認された。

ECDCは、各国の当局および世界保健機関(WHO)と一緒に調査している。重度の肝炎、つまり肝臓の炎症は、それ以外では健康な子どもたちにおいては稀だ。

WHOによると、最近の発症例の結果として、17人の子どもが肝移植を必要としており、1人は死亡したという。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み