1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.3.8

Designer and fashion icon Karl Lagerfeld dies at 85デザイナーのカール・ラガーフェルドさん死去

このページを印刷する

シャネルのクリエイティブディレクターで、半世紀以上にわたって世界のファッション業界の象徴的存在だったドイツのオートクチュールのデザイナー、カール・ラガーフェルドさんが死去したと、このフランスのファッションハウス(シャネルのこと)が2月19日に発表した。85歳だった。
濃い色のスーツとポニーテールにした白髪にサングラスの姿ですぐに分かるラガーフェルドさんはシャネルとのつながりで最もよく知られているが、LVMHグループのフェンディと自身の名前がついたレーベルにもコレクションを展開している。
パリで1月に開かれたシャネルのショーにラガーフェルドさんの姿がなかった後、体調不良の噂が飛び交った。
「パリを世界のファッションの中心とし、フェンディをイタリアで最も革新的なファッションハウスの1つにするのを助けた創造的な偉人を我々は失った」と、LVMHグループの会長でCEOのベルナール・アルノー氏は声明で発表した。
芸術的な直感とビジネスの見識、それに見合ったエゴを持ち合わせた真の職人だったラガーフェルドさんは、そのひときわ視覚に訴えるディスプレイと派手な衣装で知られた。
1933年にハンブルグで生まれたラガーフェルドさんは、パトゥとクロエに移る前、デザイナーのピエール・バルマン氏のアシスタントとしてキャリアをスタートした。その後、イタリアのブランド「フェンディ」に移った。1983年にシャネルに加わった後、ロックスターのような地位を獲得した。
ラガーフェルドさんは、「カイザー・カール(カイザーは「皇帝」の意)」や「ファッション・マイスター」というあだ名も得ていた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み