1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.7.12

Trump becomes 1st American president to step into N Koreaトランプ大統領、現職として初めて北朝鮮入境

このページを印刷する

アメリカのドナルド・トランプ大統領は6月30日、北朝鮮の独裁者・金正恩氏とわずか1年間で3回目の会談をし、北朝鮮の土地に足を踏み入れた初の現職大統領となった。

トランプ大統領と金氏は、非武装地帯にある厳重に要塞化された停戦村・板門店で会談し、ここでトランプ大統領は若い指導者(金氏のこと)と軍事上の境界線で握手を交わし、象徴をたっぷりと示しながら北朝鮮に足を踏み入れた。

アメリカと北朝鮮による両国の核兵器プログラムをめぐる会談は、前回2月にハノイで行なわれた会談以来、北朝鮮の非核化とアメリカによる制裁解除の可能性について大きく意見が合わず、こう着状態だった。

しかし、この歴史的な会談―単なる握手から50分間以上の会談へと変化した―は、停滞していた会談に大いに必要とされていた弾みを注入したようだ。
アメリカ大統領は会談後に韓国の文在寅大統領と合流し、米朝首脳会談を「素晴らしい歴史的な日」と呼び、両国は非核化についての合意を模索するための実務者協議チームを指名するだろうと述べた。

「これから2~3週間をかけて、チームは何かできるかどうかを見極めるため作業を開始するだろう」とトランプ大統領は述べ、非核化に向けた会談を「たいへん大きなことで、たいへん複雑だが、人々が考えているほど複雑ではない」とした。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み