1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.8.2

LDP wins Upper House, falls short for constitutional reform参院選、与党勝利も改憲勢力3分の2割る

このページを印刷する

安倍晋三首相の連立与党は7月21日の参議院選挙で勝ったが、改憲勢力は改憲発議に必要な3分の2の過半数を失い、安倍首相が長い間抱いてきた望みである改憲は手の届かないところへ遠のいた。

自民党と公明党の連立与党は、同じ考え方の野党と無所属の議員とともに、今回の選挙で81議席を獲得した。参議院の議席の半数は今回の選挙では非改選だったため、改憲勢力は160議席しか持たず、平和主義の憲法を改変する発議をするのに必要な164議席を下回った。

安倍首相は、2020年に改憲することを目指しているが、改憲勢力が3分の2の過半数を維持できなかったことは、自民党の党首(安倍首相のこと)が自身の目的を達成したければ、野党からの支持を得るという手ごわい課題に直面するということを意味している。

それでも、与党は参議院の245議席中改選された124議席のうち71議席を確保し―57議席は自民党、14議席は公明党―、党幹部が設定した勝利を決定づける改選議席の過半数のラインは超えた。

安倍首相は開票後に語り、今回の結果は有権者が政治的な安定を選んだということを示したと述べた。それは選挙活動中の安倍首相のテーマだった。

「私たちは私たちの政策を着実に実行する信任を確保した」と彼は言った。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み