1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.10.25

Japan beats Scotland, secures berth in RWC quarterfinalsラグビーW杯、日本はスコットランド破り初のベスト8

このページを印刷する

日本は10月13日、スコットランドを28対21で破り、ラグビーワールドカップの準々決勝初出場を決めた。4戦4勝という完璧な記録でプールAを勝ち抜いた。

横浜国際総合競技場での夜の試合は、台風19号の影響が不確かなため、全く開かれない可能性があったが、午前10時30分に開催可能の判断が出された。

スコットランドは序盤リードしていたが、その後松島幸太朗選手、稲垣啓太選手、福岡堅樹選手のトライにより、日本は圧倒的なリードでハーフタイムに入ることとなった。

福岡選手はその後、再開してまもなく、4度目のトライで得点し、ボーナス得点を確保。スコットランドは猛反撃に出て、W・P・ネル選手とザンダー・フェイガーソン選手が得点し、67,666人のファンの前で緊迫した最後の約20分を展開した。

しかし、ブレイブブロッサムズ(日本代表のこと)は、後半のスコットランドからの厳しい猛攻を前にしてしっかりと立って勝利を手にし、10月20日に東京で南アフリカとの対戦となる歴史的なベスト8進出を決めた。

「これは日本のラグビーにとって素晴らしい」とリーチ・マイケル主将は語った。「日本のラグビーだけでなく、アジアのラグビーにとって、そしてティア2のラグビーにとっても」。ティア2の国は従来、ワールドカップで真剣に捉えられていなかった。

「私たちの勝利の鍵となったのは準備だ。週の最初からそうしてきた。私たちは、10月20日になって、いい試合をして負けるために出ているのではない。私たちは勝つために出ているのだ」。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み