1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.11.22

Emperor and empress greet crowds at enthronement parade天皇陛下の即位祝賀パレード

このページを印刷する

徳仁天皇と皇后雅子さまは11月10日、東京都心を通る車でのパレードでオープンカーから笑顔で手を振り、喜ぶ支持者たち十数万人を前に即位を記念した。

警備は極めて厳重で、警察は皇居から赤坂御所まで4.6キロ続く道に40ヵ所の検問所を設置した。自撮り棒やボトル容器、旗―叫ぶことも―は規制圏内で禁止された。

徳仁天皇は父である明仁上皇が退位した翌日の5月1日に父の後を継ぎ、10月の皇居での式典で正式に皇位を継承した。

30分のパレードは午後3時に皇居を出発し、徳仁天皇はメダルが飾られた燕尾服をまとい、皇后雅子さまはティアラとロングドレスを着て、オープンカー「トヨタセンチュリー」から手を振った。

徳仁天皇は、車でのパレードがジョギングくらいの速度で進む中、混雑した歩道の両側で声援を送る人々に応えた。その車は警察の先導車隊に囲まれていた。

ハーバード大学とオックスフォード大学で教育を受けた元外交官で、長年、ストレス関連の疾患に苦しんだ後、活動の幅を広げている皇后雅子さまは、このイベント中のある時点で涙を浮かべていた。

訪れた人々の数は約11万9,000人で、1990年の明仁天皇の即位パレードより2,000人多かった。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み