1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.12.27

Johnson claims Brexit mandate with new Conservative majority英選挙、ジョンソン首相勝利

このページを印刷する

ボリス・ジョンソン首相は12月13日、早期の総選挙をするという賭けに出て議会で圧倒的多数を獲得し、1月末までにイギリスを欧州連合(EU)から離脱させることに新たな信任を得た後、イギリスのEU離脱(ブレグジット)をめぐって分裂するイギリスを癒やすと誓った。

「ブレグジットを完了する」というジョンソン首相の公約は、労働党のジェレミー・コービン党首による社会派の政策とリーダーシップのスタイルに対する不安と相まって、与党の保守党に下院の365議席を与えた。保守党の象徴的存在であるマーガレット・サッチャー首相の1987年の勝利以来、最も多い議席獲得となった。労働党はわずか203議席を獲得し、2年前よりも59議席少なくなったことが、投票の合計で示された。

この結果は、ジョンソン首相に議会でEU離脱の合意を推し進める新たな勢いを与えるものだ。7月に就任して以来、ジョンソン首相は少数与党の政府を運営してきた。下院で10月末にブレグジットの合意が行き詰まった後、ジョンソン首相は、圧倒的過半数の獲得を得ることを期待して、2年前倒しで解散総選挙を実施した。

「この全ての無意味なことを終わらせる。1月31日までに期日どおり、ブレグジットを完了する―もしもも、しかしも、たぶんもない」と、ジョンソン首相は支持者らが歓声を上げる中で語った。

ジョンソン首相は、EUに残ることを希望する英国人にも和解を申し出て、そうした人々の「温かい気持ち」を尊敬していて、EUとは「友人かつ主権を有する同等の立場のもの」として「新しい協力関係」を築くと述べた。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み