1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.1.3

Trump becomes third US president to be impeachedトランプ大統領を弾劾訴追、米国史上3人目

このページを印刷する

民主党が多数派を占める下院は12月18日、ドナルド・トランプ大統領を権力乱用と議会妨害で正式に訴追し、トランプ大統領はアメリカで史上3人目の弾劾された大統領となった。

この投票により、共和党が多数派を占める上院で裁判が行なわれることとなり、上院で議員はトランプ大統領を有罪と宣告して罷免するかどうかを決めなければならない。

ナンシー・ペロシ議長は、上院にいる共和党員への圧力を強めようと、トランプ大統領に対する弾劾訴追に関する決議案を上院へ送るのを遅らせている。ペロシ議長は、弾劾裁判で証拠を提示する「マネジャー」(検察官役)についてもまだ発表していない。

トランプ大統領が上院で有罪と宣告され、失職する可能性は、上院は彼の党が支配しているため、非常に低い。弾劾訴追では上院で3分の2の過半数の投票が必要とされる。

共和党と民主党は、裁判がどのように展開するかをめぐって対立している。ペロシ議長と他の民主党員らは、トランプ大統領の側近トップらを証人として呼び、確実に公平だと彼らがみなす条件で採決が行なわれるようにしようとしている。

トランプ大統領は、ウクライナに対し、11月の選挙で民主党の指名候補として有力なジョー・バイデン元副大統領の汚職捜査を政府に発表させようと、支援金3億9100万ドル(430億円)の支払いを保留にする権力を乱用したとして訴えられている。

トランプ大統領は、行政職員らと行政機関に対して、議会での弾劾訴追に関する問い合わせに協力しないよう指示したことでも、議会妨害として訴えられている。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み