1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.4.3

Tokyo Olympics postponed until 2021 due to coronavirus東京五輪、1年程度延期

このページを印刷する

安倍晋三首相と国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は3月24日、コロナウイルスのパンデミックのため、東京オリンピックを1年程度延期することで合意した。

戦争が原因で1916年の夏の大会と1940年および1944年の夏と冬の両大会が中止されたことはあったが、近代オリンピックが延期されるのは今回が初めてとなる。

「バッハ会長と中止はないと確認した」と安倍首相は、バッハ会長と電話で話した後で、報道陣に語った。「私たちは東京オリンピックとパラリンピックを最も遅くても2021年の夏に開催することで合意した」。

「1年程度の延長」を安倍首相が提案し、バッハ会長は安倍首相に「100%」同意し、選手がベストなコンディションで大会に臨むことができ、観客が安全に大会を楽しめるようにするためにこの決定がなされたと安倍首相は述べた。

電話会議の後、IOCの理事会は、当初7月24日に開始され、パラリンピックが続いて8月25日に開催される予定だったオリンピックの延期を正式に承認した。

世界中で新型コロナウイルスが急速に拡大する中で、日本に対し、オリンピックの予定を変更するよう、選手やスポーツ団体からの圧力が高まっていた。

電話会議中に安倍首相と一緒にいた東京都の小池百合子知事は、この延期により、2021年の夏までに達成すべき、それまでには新型コロナウイルスに対する闘いに勝たなければならないという「明確なゴール」が世界に与えられたと述べた。

しかしながら、史上初の大会延期は、オリンピックの主催側にロジスティクス上のかなりの問題を突き付ける。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み