1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.10.16

Back from hospital, Trump understates coronavirus effectsトランプ米大統領、退院後新型コロナ軽視ツイート

このページを印刷する

自分自身も新型コロナウイルス患者となったアメリカのドナルド・トランプ大統領は10月6日、アメリカ人はこのパンデミックとともに生きることを学んでいると述べ、フェイスブックとツイッターから非難を招いたコメントをインターネット上に投稿した。

ウォルター・リード米軍医療センターを退院し、ほとんどのアメリカ人は受けることができない集中治療をそこで受けることになるホワイトハウスに向かった翌日、この74歳の共和党員(トランプ大統領のこと)は、ソーシャルメディアでこのウイルスの影響を再び軽視した。

「毎年多くの人が、ときには10万人以上が、ワクチンを受けていたにもかかわらず、インフルエンザで亡くなる。私たちは(そのために)我々は国を封鎖するだろうか? しない。インフルエンザと共存する方法を学んできた。ちょうど今、COVID(新型コロナウイルス感染症)と共存する方法を学んでいるように。COVIDは、ほどんどの集団ではるかに致死率が低い!!!」と、トランプ大統領はツイッターとフェイスブックに書いた。

ツイッターはこの投稿に警告ラベルをつけることで対応し、これには誤解を招く情報が含まれている可能性があると書いた。CNNによれば、フェイスブックはトランプ大統領のこの投稿を、新型コロナウイルス感染症の誤情報についての規則に違反しているとして削除したという。

アメリカは今回のパンデミックによる死者数が20万9,000人以上と世界最多になっている。これに比べ、インフルエンザで死亡する人の数は、通常、アメリカでは年に2万2,000人から6万4,000人だと、アメリカ政府の統計は示している。
トランプ大統領の主治医は10月6日、トランプ大統領は「極めて体調がよく」、新型コロナウイルス感染症の症状がまったく出ていないと述べた。

トランプ大統領に陽性反応が出たという10月2日の発表以降、トランプ大統領の補佐官や側近の多くがこの病気と診断され、パンデミックへのトランプ政権の対応について監視と批判を強めている。

英文記事を見る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み