1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.10.8

Grand champion Hakuho plans to retire after 20 years横綱白鵬、引退へ

このページを印刷する

過去最高45回の大相撲優勝経験を持つ横綱白鵬は引退を決意したと情報筋が9月27日に明らかにした。

この情報筋によると、この36歳のモンゴル生まれの力士は、右ひざの負傷から回復できなかった後、引退を検討してきたという。このケガで白鵬は近年、大会に出場できなかった。

白鵬は7月に大相撲名古屋場所で土俵に戻り、15勝0敗の全勝で優勝したとき、復活に向かっているかのように見えた。それまでの6回の大会の全てまたは一部は、ケガと新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染により欠場していた。

しかし、彼と宮城野部屋の他17人の力士たちは、宮城野部屋で複数の新型コロナウイルスの感染者が出て、終わったばかりの秋の大会を休場せざるを得なかった。

通算1,187勝と1,093回の幕内勝利を持つ白鵬の経歴は、記録と決定的な瞬間で溢れている。

この古来からのスポーツの歴史上69番目の横綱である白鵬(本名:ムンフバティーン・ダワージャルガルさん)は、2001年の春に初土俵を踏み、2番目に高い番付の大関で初めて出場した2006年5月の夏場所で、上位部門(幕内)での自身初の優勝を果たした。

ウランバートル生まれの白鵬は、2019年9月に日本国籍を取得し、将来、自分の相撲部屋を運営する権利を得た。

英文記事を見る

70th記念サイト 大喜利コンテスト

Alpha創刊70周年サイトにて「英語で一言!画像大喜利コンテスト」開催中!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み