1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.1.28

Massive volcano blast cuts off Tonga, triggers tsunamisトンガで大規模な海底火山噴火、孤立状態続く

このページを印刷する

トンガは1月17日、この太平洋諸島の国(トンガのこと)との連絡手段を機能不全にした大規模な火山の噴火の後、世界の他の地域から事実上隔絶され、専門家たちはインターネット接続が完全に復旧するのは数週間後になるかもしれないと警告した。

火山フンガ・トンガ=フンガ・ハアパイは1月15日に噴火して、トンガを灰で覆い、太平洋全域で津波を引き起こし、地球全体を覆った衝撃波を放出した。

近隣諸国と国際機関は、被害の規模を懸命に把握しようとしていた。

「津波はヌクアロファの北側にある前浜にかなりの衝撃をもたらし、船や大きな巨石が岸に打ち上げられた」とニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相は1月16日、トンガにあるニュージーランド大使館と連絡を取った後で述べた。

「水が今すぐ必要だということは分かっている」とアーダーン首相は話した。

火山の衝撃は、トンガの首都ヌクアロファに深刻な被害を与え、海底の通信ケーブルを切断した―これにより、復旧には2週間かかる可能性がある。

この噴火は太平洋中に津波を引き起こし、1万キロ以上離れたチリのチャニャラルでは高さ1.74メートルの波が観測され、これよりも低い波がアラスカからメキシコまでの太平洋沿岸で見られた。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み