1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.4.12

Hamburg (Germany)ドイツ・ハンブルク

このページを印刷する

ドイツで2番目に大きなこの都市は、ベネチアを思わせる豊富な運河から、親切な人々、古い倉庫が立ち並ぶ地域の立派な建物―世界で最も印象的なコンサートホールの1つを忘れてはいけない―など、魅力に溢れている。

歴史的倉庫街「シュパイヒャーシュタット」をボートでめぐり、ハンブルクの多くの運河を見てみよう。あなたを乗せた船は見事な赤レンガ倉庫の間を通り、市内に2,500本ほどある橋のいくつかの下をくぐる。

倉庫街の見どころは、エルプフィルハーモニー・コンサートホールが視界に入るときだ。まるでガラスの巨大船がエルベ川に出航しそうに見える。両側の2,100席に囲まれた素晴らしいメインステージをめぐってみよう。豊田泰久氏が設計した音響効果の良さを真に理解するために演奏を聴くチケットを買いたくなるだろう。

次は、聖ミヒャエル教会へ。このプロテスタント教会は1786年にさかのぼり、132メートルという高さでハンブルクにそびえ立つ。その壮麗な白と金色の内装には4台のオルガンがあり、同教会内の地下墓地にはもう一台オルガンがある。この地下墓地にはC・P・E・バッハを含め、4人の遺体が眠っている。

最後に、フィッシュマルクトをさまよい歩いてみよう。ここでは新鮮な魚介類を食べることができる。(地元特産のうなぎを食べよう)。大声で商品を売り込む商人からフィッシュオークションホールでライブ演奏するバンドまで、娯楽に事欠くことはない。座って、ハンブルクの定番料理「ラップスカウス」を楽しもう。これは、コーンビーフとマッシュポテト、玉ねぎ、ビーツのピクルス、ニシンと目玉焼きが合わさった料理だ。見た目はあまり良くないが、あなたの味らいは食べてくれたあなたに感謝するだろう!

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み