1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.5.10

Bursa (Turkey)トルコ・ブルサ

このページを印刷する

トルコ北西部にあるこの絵のように美しい都市は14世紀にさかのぼる歴史があり、その頃はオスマン帝国の首都だった。夏は乾燥し、冬は人気のスキー場に近いブルサは、オスマン帝国の歴史に浸りにやってくるトルコの人々に一年中人気だ。

モスクにあふれた市の中で、ウル・ジャーミー(グランドモスク)はブルサで特に優れたモスクだ。伝えられている話によれば、14世紀後半の皇帝は、キリスト教徒の何千人もの戦闘員の軍との戦いに彼が勝ったら、20のモスクを建設すると約束したとされている。皇帝は勝ったが、代わりに20個のドームがついた1つのモスクを作った。このモスクに入って、礼拝者が祈りの前に身を清める噴水からの柔らかい青い光を浴びて、穏やかさを体験しよう。

次はイルガンディ橋へ。バザーがある珍しい屋根付きの橋だ。橋に登って、観光を楽しむ前に、完璧な写真を撮っておこう。

訪れる人の多くは、この機会に少し車に乗ってブルサの東のジュマルクズク村へ向かう。オスマン帝国にまさにタイムワープして戻ったような村だ。この村には、世界遺産の素晴らしい民族誌博物館があるが、本当の見どころは石畳の通りに並ぶオスマン時代の本物の家屋だ。木と土と石で作られていて、多くは今でも使われている。

魂とセンスを養ったら、買い物の時間だ。おそらく市内最大のショッピングバザールのコサ・ハンへ向かおう。シルクロードの時代に有名だったブルサ製のシルクを買って、カフェで休憩。濃いトルココーヒーをすすり、トルコのおいしい料理を楽しもう。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み