1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.8.2

Civita di Bagnoregio (Italy)イタリア・チヴィタ・ディ・バーニョレージョ

このページを印刷する

遠くから見ると魔法のように魅力的な場所がある。近づいてみると、汚れや崩れかかった現実の端々を目にすることになる。そしてさらに近づくと、消えないのは汚れではなく魔法の方だ。イタリア中部にあるわずかな人が住む丘の上の町、チヴィタ・ディ・バーニョレージョはちょうどそんな場所だ。

この丘の上の町のサテライトタウン・バニョレージョから始めよう。チヴィタ(「都市」の意)に入るには1つの道しかなく、それは石でできた長い歩道を登る道だ。とても急なので、いい靴を履こう。

この都市は、エトルリア人によって2,500年以上前に築かれた。エトルリア人たちは、テヴェレ川の谷の上にそびえる火山丘陵の頂上にこの都市を築いた。ときを経て、侵食がその構造に大きな打撃を与えたが、見晴らしのいい眺めを求めて観光客は今もここに大挙して集まる。

この町へ入るメインアーチを含め、エトルリア人による原物の建築物の多くは今でも残っている。町の中に入ると、ルネサンス期の宮殿の跡を見ることができる;その多くは侵食のために谷に崩れ入っている。この丘は柔らかい凝灰石でできているため、家屋の全体が崩れ落ちている。

狭い通りを歩き回ると、無数の猫たちと道を共有することだろう。中心的な広場には、バーでまったり日の差したコーヒーを飲んで、それから、侵食がこの都市にもたらした危険や、この丘を安定させるためにどんなことがされているかなどの情報が満載の優れた博物館へ向かおう。

近くのサン・ドナート教会も、素晴らしい祭壇と美しい光の泉があり、訪れる価値がある。

最後に、必ずエトルリア人の洞窟を訪れよう。そこでは、古代の人々がどのように眠っていたか、ワインとオリーブオイルをどのように作っていたかを見ることができる。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み