1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.9.27

Vilnius (Lithuania)リトアニア・ヴィリニュス

このページを印刷する

リトアニアの首都は長い悲劇的な歴史を持つ。かつては商業の中心地として栄え、ヴィリニュスにはユダヤ人がたくさん住んでいた。しかし、ドイツが1941年にこの都市を掌握すると、ユダヤ人はまとめられ、殺された。

この都市はその暗い時代をヴィルナ・ガオンユダヤ博物館のホロコースト展に記憶している。あなたは、20人に19人のユダヤ人がいかにして殺され、近所の人や同僚、クラスメートによって殺されたことも多かったというはっとするような報告を耳にすることだろう…戦争は普通の人でさえも怪物に変えてしまいうるということを我々は忘れてはいけない。

同じ恐ろしい調子で、KGB博物館はソビエト連邦によるリトアニア占領50年の残虐行為を詳細に伝えている。処刑室はあなたを震えさせることだろう。

だが、ヴィリニュスにあるのは悲惨な歴史だけではない。驚くほど美しい聖アンナ教会のあるとても歩きやすい旧市街地からスタートしよう。伝説によると、ナポレオンはこの小さなゴシック調の建物をとても気に入って、ポケットに入れてフランスに持っていきたいと語ったほどだったという。

北東へ渡り、ヴィルニュス城へ。3つの城―上の城、下の城、ゆがんだ城―を囲む広い敷地だ。しかし、ゆがんだ城は1390年に焼け落ちてしまった。これらの城は10世紀にさかのぼり、市内の素晴らしい眺めが見られる。

ヴィルニュス城の反対側に、美しい聖ペテロ・パウロ教会が見えるだろう。素晴らしい絵画と壁画、彫像に囲まれた光あふれる内装のあるホワイトクレイでできた真の傑作だ。呆然と口を開いてしまうほどだ。

100万枚のコインで作られたピラミッドを見にリトアニア貨幣博物館を訪れ、風変わりな調子で終えよう。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み