1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2019.11.29

Snowdonia National Park (Wales, UK)英ウェールズ・スノードニア国立公園

このページを印刷する

ウェールズ最大級の国立公園スノードニアは、国土の10分の1ほどの広さで、景色と野生動物の豊かな多様性があることが素晴らしい。10年間、毎年ここへ来ても、その全ての宝を見ることはできない。

しかし、スタートにぴったりな場所は、この国立公園の見どころである2つの山、スノードンとグラデル・バハだろう。

スノードンはイングランドとウェールズで最も高い山で、海抜1,085メートルの山頂まで6つの遊歩道があり、山歩きをする人たちに人気の目的地となっている。コースはどれも難関で、かなりの難関もあるが、頂上のビジターセンターでは、うれしくなるような眺めが見られる。それに、その眺めは最高に素晴らしい。

6時間の山歩きが厳しければ、スノードン登山鉄道に乗って快適に山頂に向かうことができる。1896年に遡る歯車を使った形式の珍しい鉄道だ。

スノードンの後にもまだ山歩きをしたい気分なら、この公園で2番目に高い山のグラデル・バハへ向かおう。ウェールズ語でglyder(グラデル)とは石を積んだ山という意味で、まさしくそれがここへ山歩きをする人々が求めているものだ。最も見事な眺めの山には、巨大な平たいスラブ石もあり、インスタグラムに最適だ。しかし、「風の城」という意味のキャステル・ア・グウィントと呼ばれる岩山を見るのも忘れてはいけない。自由に想像を膨らませてみよう。

ここでは2つの素晴らしい湖が注目に値する。丸いイドゥアル湖まで石の階段を歩き、見事な風景を楽しもう。それから神話の多い付近のオグウェン湖を訪れよう。伝説によれば、アーサー王が戦で死んだ後、彼に仕えていた騎士のベディヴィア卿がアーサー王の剣エクスカリバーをオグウェン湖に投げ、「湖の貴婦人」がそれをキャッチして湖の底まで持っていったとされる。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み