1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.6.12

Isfahan (Iran)イラン・イスファハーン

このページを印刷する

地元の人々の言うことを信じるなら、イスファハーンは世界の半分ということになる。イラン第3の都市(イスファハーンのこと)は、かつてはペルシャの宝となり、あちこちからやって来た観光客がその栄光に驚いた。

イスファハーンの巨大なメイン広場「ナクシェ・ジャハーン広場」またの名を「王の広場」は、中心的な見どころだ。1601年にさかのぼり、驚きに溢れた場所だ。長さは0.5キロ以上あり、国内で最も刺激的な建築物のいくつかに囲まれている。絶対に、最低でも1日は、この世界で最も素敵な広場の1つを散策して過ごそう。

南の端には、壮大なマスジェデシャー・モスクの青い壁が、その精巧にタイルがはられ、複数の色合いの青で仕上げられた壁へとあなたを迎える。

「王の広場」につながっているグランバザールを通ってぶらぶら歩こう。この長さ2キロの市場は、高い屋根の下にあり、冒険とスパイスの時代へとあなたをタイムスリップさせるだろう。シルク製品やスイーツを忘れずにチェックしよう。

イスファハーンの聖なる建物は、イスラム教徒のものだけではない。17世紀にアルメニア人が建てたヴァーンク大聖堂までドライブしよう。外からは、あまり見るものがないが、内装は豪華で、聖書からの場面を描いた金色の壁画や彫刻がある。それは目の保養になる。

最後に、イラン料理を試さずには帰れない。国民的料理は「チェロウ・ケバブ」―スパイスを浸み込ませた牛肉または羊肉の串刺しで、おいしい長粒米と一緒に出される―だ。乗り気なら、「ホレシュト・マスト」も試してみよう。肉と混ざった甘いサフラン入りのヨーグルトだ。変な風味の組み合わせに思えるかもしれない―が、食べてみればその魅力が分かるだろう。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み