1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.6.19

Enshi (China)中国・湖北省恩施

このページを印刷する

中国の湖北省は新型コロナウイルスの中心地としてニュースになったが、注目が全て悪いわけではない。大流行が遠い記憶になったら、恩施市を訪れる時間を取ろう。民族が色彩豊かに入り混じり、水彩画家が夢見る壮大な自然に囲まれている。

一番の見どころ、恩施大峡谷(グランドキャニオン)は、市の西へ車で少し行ったところにある。その名にもかかわらず、アメリカのグランドキャニオンと共通しているのは、深くて長いことだけだ。実際には、それは鮮やかな緑の渓谷で、湿気が空気中に漂っている。ケーブルカーに乗って、海抜1641メートルに立ってみよう。上までの移動は2キロ以上で、写真を撮る機会がたくさんある。狭い崖の通り道「絶壁長廊」―崖の垂直面に沿って建設された道路で、あなたが高所でも大丈夫かどうかを試し、息を飲ませるものだ―を歩こう。

同じ地域にある「一柱香」を見に行こう。この重力に逆らったカルストタワーは、高さ150メートルで、ある部分ではわずか4メートルの厚さにまで細くなる。

市内に戻り、古代都市土司城で1日を過ごそう。この広大な市内都市は、1346年から1911年まで権力を握っていたトゥチャ族のリーダー「土司」の力を示している。数世紀の古さの像を見に行って、文化芸能を楽しもう。この古代都市の壁の中は、全体が森になっている。

さらにもう1つのお楽しみに、市の多数派であるトゥチャ族の文化芸能を楽しもう。市が立つ通りを歩きまわり、豊かに装飾された絹紋織物を買ったり、トゥチャ族の女性がピーナッツとキャンディーを叩いて「muchuisu」を作るところを見てみよう。この光景は、もちつきを見たことのある人には馴染みのあるものだろう―かなり違うごちそうだが。

英文記事を見る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み