1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.10.9

Manuel Antonio National Parkコスタリカのマヌエル・アントニオ国立公園

このページを印刷する

コスタリカは南アメリカの宝石で、自然が好きな旅行客に人気の目的地だ。野生動物の多様性とたくさんある国立公園で有名だ。そのうち最も人気があるものの1つは国立公園で、首都サンホセの約130キロ南にある。

2,000ヘクタール以下で、国内では最も小さな国立公園だが、この規模の小ささはその純粋な美しさが補っている。その海岸線は驚くべきビーチを誇り、ハイキングコースからは太平洋の見事な景色が楽しめる。

野生動物もまたその多様性が見事だ:フタユビナマケモノとミツユビナマケモノ、イグアナ、コウモリ、色とりどりの鳥たちなど、109種類以上の哺乳類、184種類以上の鳥類がこの森の中にひしめき合っている。生き物たちは自分の自然生息地にいるため、他のものよりも見つけにくいものもいる。たくさんの種類のサルはもともと好奇心旺盛なので、最も簡単に見られる。もっと恥ずかしがりやの生き物たちを見るためには、確実にプロのローカルガイドをお願いするようにしよう。

ハイキングコースをたどってプンタカテドラル(カテドラル・ポイント)へ行き、海とOloculita島の目を見張るような景色を眺めよう。

この国立公園内には4つの美しいビーチもある。最も人気のある2つ、エスパディリャ・スールとプラヤ・マヌエル・アントニオは、狭い陸橋で隔てられている。プラヤ・マヌエル・アントニオは、柔らかな白い砂浜と非常に素晴らしい夕陽があり、特に美しい。サンゴ礁までシュノーケリングもできる。

アクティブな旅行客向けには、ホワイトウォーターラフティングやサベグレ川沿いでのウォーターチュービング、ジップラインや見事な滝まで行く乗馬など、たくさんのアドベンチャーツアーがある。

英文記事を見る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み