1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2020.12.11

Malang (Indonesia)インドネシア・東ジャワのマラン

このページを印刷する

3月に、私たちはインドネシアの豊かな島東ジャワ島にあるブロモ・テンゲル・スメル国立公園を見てまわった。私たちはブロモ山とマダカリプラ滝に驚嘆したが、この公園はもう1つの火山ともう1つの滝でも同等に有名だ。

あなたの旅の拠点はこの島で2番目に大きな市のマランになるだろう。ここで1ヵ所しか名所を見る時間がないとしたら、ジョディパンにしよう。このエリアはかつては解体される寸前のスラムだった。しかし2016年に、学生グループがこの村を明るい色でペイントする計画をした。今では「カラフル・ビレッジ」と隣接する「ブルー・ビレッジ」は世界的に有名だ。入るためには、住民の助けになる少額の料金を支払う。

翌日は、あなたの健康を試す時間だ。というのも、トゥンパック・セウを訪れるために出発するからで、その名は大ざっぱに「1000本の滝」を意味している。マランから車で約3時間のところにある垂直の崖を流れ落ちる一面の滝をうまく表現した名称だ。

ご注意を:最高の眺めが見られるスポットへ行くには険しい登りになる。いくつかの場所では、竹と一緒に木製のはしごがあり、スティール製の手すりが登りを助けてくれることもあるが、地面は滑りやすく、はしごが壊れそうなこともあるので、いい靴を履いて、気をつけて上り下りの通路を選ぼう。

だが、かなり厳しい1時間の登山の後、その報いはこの世のものとも思えないほど素晴らしい。何時間も最高の写真を撮って過ごせるだろう。巨大なくぼみに注ぎ込む水のダムのようだ。

本気の登山家なら北へ13キロのところにある火山スメル山を登りたいだろう。それはインドネシアで最も高い山で高さは3,676メートルある―そこで見る夕日は最高に素晴らしい。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み