1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2021.7.16

Christchurch (UK)英ドーセット・クライストチャーチ

このページを印刷する

イギリス国外では、ニュースを追っている人たちならおそらく、クライストチャーチといえばニュージーランド第2の都市のことだと思うだろう―確かにそうだ。だが、イギリス南部のドーセット州に住んでいたら、素晴らしい教会と2つも城のある心地の良い町を思い浮かべるだろう。

まずは、町の中心部から遠くないクライストチャーチ小修道院からスタートしよう。国内で最も長い教会で、本堂はおよそ95メートルほどある。ノルマン様式の教会として11世紀に始まり、この少修道院は16世紀からそれほど変わっていない。チャペルの1つの上のロフトには小さな素晴らしい博物館がある。

少し歩くとプレイス・ミルがある。これは、修復されてアートギャラリーに改造された12世紀の水車小屋だ。この小屋周辺の一帯クライストチャーチ・クエイは、遊歩道の散策や、カフェでの食事、ビクトリア様式の野外ステージのコンサートを楽しんだりする人々で賑わっていることが多い。エイボン川でボートに乗り、小修道院を眺めよう。

次はクライストチャーチ・キャッスルへ。この城は、丘の頂上に1160年ごろから建設された。今は遺跡になっているが、近くにあり、同じ頃に建てられたコンスタブルズ・ハウスは、今でもいくつかおもしろい特徴が残ったままになっている。

ここまでは全て歩いて行ける距離だったが、ハイクリフ・キャッスルを訪れるには、バスに乗るか車を運転したほうが速い。

1830年代に建てられたこの城は、ステュアート・デ・ロスシー卿の夢だった。彼は、ノルマンディー地方から建材を船で運び、フランスの職人たちに実際よりも古く見える城を建ててもらった。1960年代に火事で崩れたが、かつての栄光へと修復されている。現在では、カップルがここで結婚式を開き、その間、参列者たちはホールを歩くか、城の敷地内をぶらつく。

英文記事を見る

70th記念サイト 大喜利コンテスト

Alpha創刊70周年サイトにて「英語で一言!画像大喜利コンテスト」開催中!

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み