1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.1.28

Minsk (Belarus)ベラルーシ・ミンスク

このページを印刷する

ベラルーシの首都ミンスクは、いわれのない非難を受ける。実は、国全体がそうだ。ベラルーシといえば、人々はジャガイモ、トラクター、ソビエト連邦の建築を思い浮かべる。それも大いにあるが、楽しめるものもたくさんある。

ミンスクの目玉は建築だ。市のほとんどは第二次世界大戦で破壊され、ソビエト時代の建築が至るところに現れた。重そうなコンクリートの建物のファンなら、旅程を簡単に埋めることができるだろう。

逸品の1つは国立図書館だ。国内最大の図書館で、斜方立方八面体の形で建てられている―その言葉(rhombicuboctahedronのこと)を口の中で言ってみるためだけでも訪れる価値がある。23階の展望台へ行って、下の公園エリアを見下ろそう。

ベラルーシ戦争歴史博物館は、実際に訪れてみないとその価値がわからない。ここは、まだ戦争が終わる前の1944年に開館し、「大祖国戦争」―第二次世界大戦―の暗い時代の生活についての詳細にあふれている。この戦争で、市の人口のほとんどが死亡した。

ミンスクは、ソビエトのイメージでいっぱいだ。歩き回りながら、鉄道の駅から政府の建物に至るまで、あちこちに散りばめられた槌と鎌(ソビエト連邦の国旗の紋章)を数えてみよう。だが、ソビエトの飾りで私のお気に入りは、ミンスクの中心部のKFCの上にある浅浮き彫りのレリーフだ―共産主義と資本主義が共生している。

最後に、ジャガイモについて話さなければならない。この質素なジャガイモでベラルーシの人々がする全ての素晴らしい物事は数え切れないだろう。ドラニキというポテト・パンケーキは最も人気のあるものの1つで、サワークリームと一緒に食べるとおいしい。チブリキ・ポテトとチーズボールは、ミンスクに乾杯するとき、ビールとよく合う。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み