1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.2.18

Istanbul (Turkey)トルコ・イスタンブール

このページを印刷する

数年前にトルコ最大の都市を旅行したが、今こそ戻って見逃したいくつかの名所を見る時だ。

まずは、15世紀から19世紀までオスマン帝国の君主の自宅だったトプカプ宮殿へ。この宮殿は広大で、旅行客に全てが公開されているわけではない。だが、最も魅力的なエリアは、ハーレムだ。旅行客はハーレムにある6階のうちの1つに入ることができる。建物全体は約300室があり、数百人の側室を養うことができた。彼女たちはここで幼少期から育てられ、教育されてきた。

タクシーに乗って、イスタンブールの興隆に重要な役割を果たした見事な要塞「ルメリ・ヒサル」へ行こう。1451年、市はまだ「コンスタンティノープル」と呼ばれていて、ビザンティン帝国に支配されていた。しかし、オスマン帝国がこの市へ続く道を掌握し、それからわずか数ヵ月でルメリ・ヒサルを大急ぎで建てた。コンスタンティノープルは支援が途絶え、1453年にオスマン帝国に陥落した。それがイスタンブールの誕生につながっている。現在、この要塞を訪れて、見事な眺めを楽しみ、博物館を見ることもできる。

この市の近代的な側面の象徴、ボスポラス橋を渡ろう。1970年に建設されたこのつり橋はヨーロッパとアジアを結んでいる。

ボスポラス海峡をめぐる船のツアーに参加し、見事なスカイラインを通して、イスタンブールの歴史を学ぼう。ここは、旅行客にとって最も記憶に残る光景の1つだ。

注目すべきもう1つの見どころは、ガラタ塔だ。これは、オスマンとジェノアの建築様式が融合した見張り塔である。ボスポラスの反対側の沿岸部にはクズクレシ(乙女の塔)があり、素晴らしく改修された数世紀前の展望塔で、豪華なディナーを楽しむのにもってこいの場所だ。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み