1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2022.5.6

Xi’an (China)中国・西安

このページを印刷する

紙上世界旅行が中国北西部の陝西省の省都・西安を前回旅行したのは7年前だった。私たちは、この市で外国人旅行客を引き寄せるメインスポット、兵馬俑はもちろん見た。しかし、この活気ある市には、兵士の像だけではなく、もっと多くのものがある。

西安古城壁を訪れよう。中国で最も保存状態の良い古城壁の1つだ。自転車を借りることができ、2時間ほどで城壁を1周できる。その間ずっと、西安市とその新旧の融合についてよく分かるだろう。

次は、7世紀に遡る7層の仏塔、大雁塔へ向かおう。仏教の僧侶で翻訳者の玄奘はインド中を旅して、貴重な知識を中国に持ち帰った。玄奘はこの仏塔に石版を置き、その外にある素敵な庭園では玄奘の像を見ることができる。多くの観光客は、ライトアップのショーと近くにある音楽の流れる噴水を楽しむため、夜にここを訪れる。

陝西歴史博物館は見逃せない。この広大な文化と芸術の宝庫を歩き回って数日を過ごすこともできる。ここに収蔵されている漢・唐王朝の工芸品は貴重だ。

最後に、食欲を満たす時間だ。西安には地元の軽食が1,000種類あると、人々はあなたに言うだろう。そうした人々は実際にそれを信じているかもしれない。要するに、同じものを2回食べる必要はないだろうということだ。2つの名物がある:ジューシーな豚肉の詰まった、薄くて幅の広いバーガーの肉(ロージャーモー)と、唐辛子を入れて調理された長くて平たいおいしい麺料理のビャンビャン麺だ。ビャンビャン麺の複雑な画数58画の漢字もまた会話を始めるのに素晴らしいきっかけになる。

英文記事を見る

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み