1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.6.29

Audi CEO held over emissions test cheatingアウディCEO、排ガス不正関連で逮捕

このページを印刷する

ドイツ当局は排ガステストの不正問題に関する捜査で、アウディのルペルト・シュタートラーCEOを逮捕したと、アウディブランドを所有するフォルクスワーゲンが6月18日に発表した。

シュタートラーCEOは、ディーゼルエンジンに関するアメリカの排ガステストを不正操作したことをフォルクスワーゲンが2015年9月に認めて以来、身柄を拘束された最も地位の高い会社役員だ。

フォルクスワーゲンは報じられるところによると、アウディのCEO代理を見つけるため、緊急会議に入っているという。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID(メールアドレス)・PWをお持ちの方
※Fujisanマガジンサービスでご契約の方もこちらから

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコードをお持ちの方
※新聞販売店等でご購読・ご購入の方はこちらから

※初回ご利用の際には、Fujisanマガジンサービスにて、メルマガ会員へのご登録が必要です。

Alpha Passコード

メールアドレス・パスワードの入力も必要です。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み