1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.6.29

Spain king’s brother-in-law starts prison termスペイン国王の義兄、脱税で実刑判決

このページを印刷する

スペイン国王フェリペ6世の義兄は、不正と脱税の罪で約6年間の禁錮刑のため、収監されたと、スペインの刑務当局が6月18日に明らかにした。

イニャキ・ウルダンガリン氏(50)はハンドボールでメダルを獲得した元オリンピック選手で、国王の姉のクリスティナ王女と結婚した。ウルダンガリン氏は、王室の家族という立場を利用して公共の契約を獲得し、約600万ユーロ(7億6600万円)を横領した罪で、5年10カ月の有罪判決を受けた。ウルダンガリン氏の妻は、同氏の犯罪の受益者として、罰金を科された。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み