1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.7.6

Erdogan proclaimed winner of Turkey’s presidential electionトルコ大統領選、エルドアン氏勝利

このページを印刷する

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は6月25日、歴史的な選挙の勝者と発表された。この選挙で大統領に新たな広範囲の権限を与える行政制度が導入され、その制度は「独裁化」を強固にすると批評家たちは述べている。

トルコの選挙管理委員会のサディ・ギュベン委員長は開票率が97.7パーセントに達した同日早く、エルドアン氏の勝利を宣言した。

新たな行政制度は首相職を廃止し、大統領が行政機関を引き継ぎ、政府を作る権限を大統領に与える。大統領が大臣、副大統領、高級官僚を任命し、法令を発令し、予算を編成し、安全保障政策も決定する。

「国が私に大統領としての責任と行政の責務を委ねてくれた」とエルドアン氏はイスタンブールからテレビ放送で語った。
同日の早い時間にはエルドアン氏の支持者がトルコ国旗を振って大統領公邸の外に集い、「大統領はここだ、司令官はここだ」と唱えた。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み