1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.9.14

Muslim lesbian couple caned in Malaysia同性愛女性に公開むち打ち刑

このページを印刷する

マレーシアのイスラム教徒の2人の女性が、性行為をしようとした罰として、イスラム法の下で、まれな公開むち打ち刑でむち打たれ、「正義の深刻な誤り」と人権活動家に非難された。
弁護士らと活動家らは、北東部のトレンガヌ州にあるシャリア法廷で9月3日に行なわれたむち打ち刑を100人以上が目撃したと述べた。
イスラム教の弁護士協会のAbdul Rahim Sinwan副会長は、公開むち打ち刑に処された女性たちは22歳と32歳で、女性の刑務所員によって軽い籐製のむちで背中を6回打たれたと述べた。

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み