1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2018.10.5

HK bans pro-independence political party, calling it a threat to national security香港政府、独立派政党に活動禁止令

このページを印刷する

香港当局は9月24日、独立派の声を鎮圧しようと、安全保障を理由にこの中国南部の領土(香港のこと)の独立を提唱する政党(の活動)を禁止する前例のない手段を取った。

香港のジョン・リー保安局長は香港民族党の活動は直ちに禁じられると発表した。

リー氏は会見で、アンディ・チャン氏(27)が党首を務める同党は香港を独立した共和国にしたいと望んでおり、この課題を推し進める手段を講じているので国家の安全を脅かすと述べた。その例として、リー氏は政党が画策しているとされる党員募集や学校潜入計画を挙げた。

リー氏は独立を訴える同党が「香港で中国本土の人々への憎しみや差別を広めている」とも述べた。同氏は同党が目的達成のために暴力を支持すると述べたことを非難した。チャン氏は2016年に「自分たちの考えを聞いてもらうために効果的なら」党は暴力を支持すると述べた。

しかし、リー氏は同党が実際には暴力的な手段を使ってその運動を推進してはいないと認めた。

英文記事を見る

全訳トップへ戻る

広告の掲載について 詳しくはこちら

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み